フィンランド・デザイン
by mysuomi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
MY SUOMI INFO
マイスオミ株式会社
ヘルシンキを拠点に、
フィンランドのデザインや建 築・ライフスタイルに興味をお持ちの皆様へ日本語のガイドツアー、その他様々なサービスをご提供する会社です。
www.mysuomi.fi



カテゴリ
デザイン
建築
ライフスタイル
ヘルシンキ
文化
教育
グルメ
プロダクト
質問
北欧
イベント
MY SUOMI NEWS!
お知らせ
クリスマスカレンダー2013
トーベ100周年
役立つ情報
My Suomi Team
以前の記事
2015年 06月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
more...
最新のコメント
おはようございます。 ..
by キナコタケ at 04:32
突然のコメント失礼します..
by ふみ at 23:14
フィンランド語が世界で一..
by わし at 04:46
レフティだろ
by おれ at 04:40
突然すみません。 TB..
by ヒガシガワ at 19:15
moncler pas ..
by pirate bla at 06:47
Most http://..
by iaayidub at 13:25
Nach meiner ..
by eaglesEr at 02:38
They search ..
by human hair at 01:23
louboutin wo..
by christian at 20:26
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
mさん。
先日の質問ウィークにていただいたmさんからのご質問へのお返事を書きます。

頭文字をとってお名前を書こうとしたら、mさんが二人目になってしまいました。ちなみに、マイスオミも頭文字をとったらmさんです。くだらなくてすみません。

今回は

『オフィスの朝、終了時間の様子は?』

というご質問でした。

ご質問はまとめさせていただきましたが、『朝は日本だと社員が机を拭いたりお茶を入れたりする光景がありますが・・。』とmさんには日本で見られるオフィスの朝についても教えていただきました。

このご質問をマイスオミ内でシェアした時のアクセリの反応がとても面白かったです。

アクセリ  「ええ!?お茶?チャ?朝からお茶を飲むの?」


「いやいやいや・・。お茶かコーヒーかという問題ではないでしょう。そこに反応?」
と心の中で思いながらも、(上司なので言えません、もちろん。笑。)コーヒーを大切にするフィンランド人の姿をアクセリ先輩に見せていただきました。笑。

お茶かコーヒーかはおいておいて(実際コーヒー以外を飲むことはマイスオミではあまりありませんが。)マイスオミの朝は非常に穏やかです。

フィンランドで基本となる就業時間はだいたい8時から16時。マイスオミは毎朝8時くらいから動き出します。(早朝開始のツアーがある時はその時刻に合わせて動き出すことになります。)

一斉に机を拭くのは掃除の時だけなので、毎朝はしません。自分のタイミングで出勤したらデスクについてコンピューターをオン。仕事開始です。ハンナさんが出勤したところで、ミーティングに入ります。

朝のコーヒーはだいたい慣例として「一番初めに出勤した人が淹れる」というのがフィンランドの会社にはあるようですが、マイスオミはだいたいアクセリが毎朝一番乗りなので彼が淹れます。


オフィスの終了時刻はだいたい16時です。

アクセリが、

「ああ!時間だ!ヨガに遅れる!」

とそわそわし出すのが16時前。この一言で一日の終わりを感じるリズムになっています。笑。

次の日の打ち合わせを軽く数分で行って(その間にも各自動いているので、なんだか傍から見ると変な打ち合わせですが・・。笑。)

「マタアシタ!」

とアクセリが去ると、残ったメンバーも「これを終わらせて帰ろう。」となるわけです。


とはいえ、私は17時くらいまで居ることが多いです。
時間の使い方が上手くできずに気づいたら17時、という時とどうしても区切りたくない仕事があって帰らないまま17時、という時があります。

どちらにしても、バラバラに帰っていますね。


ちょっと勇気を出して打ち明けます。
「16時にオフィスを出る」という習慣に、実は戸惑った時期がありました。

仕事は皆が居てはじめて完成するものですから、一人でも帰ってしまうとお客様へのご提案も一晩おかなければいけなくなります。「これは非効率じゃないのかしら?」「お客様のことを最優先していないのでは?」と思う瞬間がありました。

ストレスが極限まで溜まって、ついには「この人達、怠けてる?」と思ってしまう日までありました。苦笑。

これ↑、今の私には信じられない心理状態だからこそ笑い話として皆様にお伝えできるのです。


今は断言できますが、これは怠けでも甘えでもありません。
「一日7時間半」という労働時間を守ることは、法律で決まっているから守るという以上の意味がある気がします。

仕事の質、スピードを上げる
自分の精神を健やかに保つ
職場の信頼関係を保つ
仕事上の役割とは別に、自分の人生を持って生きることを楽しむ

こういった視点で「一日7時間半」の習慣を眺めると、非常に効率的に機能していることが実感として分かります。

マイスオミのお話から労働時間のお話にまで話が流れてしまいましたが、mさんのおかげで私も意識的にマイスオミを「労働の場」として客観視することができました。

「職場のお写真を・・」と思っても、マイスオミオフィスは今結構散らかっているので載せるのもお恥ずかしい状態です。苦笑。

で、窓際を撮ってみました。
a0071240_21235684.jpg


これはハンナさんのデスクの脇なのですが、このコーナー結構好きなんですよ。私。
ハンナさんの娘さんのメリちゃんと息子さんのヘンリ君が小さい頃のお写真が何枚もフレームに入れて飾ってあります。

「ハンナさんは家族のことを想って、毎日頑張っているんだろうなあ。」

なんて思うと、私までなぜだか幸せな気持ちになれるんですよね。
思わず「よし!頑張ろう!」なんて思ってしまうわけです・・。

「あなたの子供じゃないでしょう。」という声が聞こえそうですが・・。笑。

mさん。
ご質問をありがとうございました。
[PR]
by mysuomi | 2009-03-12 21:23 | 質問 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mysuomi.exblog.jp/tb/8057564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2009-03-14 13:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mysuomi at 2009-03-16 18:43
>mさん
こんにちは。
コメントをありがとうございます。

この記事をご覧いただくことができて、良かったです。
遅く始まって18時くらい・・、というのは冬だと特に納得のイメージだと思います。なにせ暗いので、8時出社だと朝なのか夜なのか分からない状態で出勤することになるんですよね。

こういう時は「もう少し遅くに始まれば、朝!っていう感じがするのになあ・・。」と思うこともあります。

アクセリはナイスガイ、ですねえ。本当に。
私もたまにアクセリより早く来ることがあるんですけど、どうしても自分の仕事に集中がいってしまって、コーヒーを淹れるのを忘れるんですよね。

気づいたら、二番目に来ていてもやっぱりアクセリが淹れているという・・。おもてなし上手のお母さん(プロのケータリングサービス会社を経営されているそうです。)に似ているのかもしれませんね・・。

って、単に私が不精っていうだけの話ですかねえ。苦笑。
<< 苦いでしょ、それ。 ヘンモッテル。 >>