フィンランド・デザイン
by mysuomi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
MY SUOMI INFO
マイスオミ株式会社
ヘルシンキを拠点に、
フィンランドのデザインや建 築・ライフスタイルに興味をお持ちの皆様へ日本語のガイドツアー、その他様々なサービスをご提供する会社です。
www.mysuomi.fi



カテゴリ
デザイン
建築
ライフスタイル
ヘルシンキ
文化
教育
グルメ
プロダクト
質問
北欧
イベント
MY SUOMI NEWS!
お知らせ
クリスマスカレンダー2013
トーベ100周年
役立つ情報
My Suomi Team
以前の記事
2015年 06月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
more...
最新のコメント
おはようございます。 ..
by キナコタケ at 04:32
突然のコメント失礼します..
by ふみ at 23:14
フィンランド語が世界で一..
by わし at 04:46
レフティだろ
by おれ at 04:40
突然すみません。 TB..
by ヒガシガワ at 19:15
moncler pas ..
by pirate bla at 06:47
Most http://..
by iaayidub at 13:25
Nach meiner ..
by eaglesEr at 02:38
They search ..
by human hair at 01:23
louboutin wo..
by christian at 20:26
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【レシピ】じゃがいものパン
モイ!

マイスオミのラウラです。

美味しくて作り方が簡単なフィンランド料理の紹介したいと思い、じゃがいもパンのレシピはまだ掲載していなかったことに気付きました。私を含め多くのフィンランド人にとって定番の定番なので、どうしてまだ載せていなかったというのは自分にも謎です。

では、紹介いたします。

a0071240_23575345.jpg

Perunarieska(じゃがいもパン) 約12枚

水 250cc
牛乳 250cc
マッシュポテトの素 110g(代わりマッシュポテトを作ってもいいのですが、乾燥マッシュポテトを使うと便利です)
バター 大さじ2
塩 少々
小麦粉 500~600cc
(ポテトと小麦粉の割合は好みで変えてもいいです。自分ではいつもじゃがいもを多めに入れています。)

オーブンを200度に予熱します。
①バターを溶かし、全ての材料を混ぜ、約12個に分けます。
②テーブルの上に小麦粉を振り、生地を丸く伸ばします。生地の厚さは餃子の皮より厚めで、なるべく同じ大きさにします。大きさがばらばらだと、パンが焦げてしまいます。
④パンの表面をフォークで軽く刺し、小麦粉も少し振ります。(パンがきれいに焼けるためです)
⑤オーブンで10分程焼き、焦げ目がついたら出来上がりです。

暖かいうちに食べるとバターを塗るだけでとても美味しいのですが、スモークサーモンやレタスを乗せたり、クリームチーズを塗って食べても美味しいです。


by mysuomi | 2014-06-30 08:21 | グルメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mysuomi.exblog.jp/tb/19949538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< [7月3日] 一週間の天気 日本のメディアが語る「フィンランド」 >>