フィンランド・デザイン
by mysuomi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
MY SUOMI INFO
マイスオミ株式会社
ヘルシンキを拠点に、
フィンランドのデザインや建 築・ライフスタイルに興味をお持ちの皆様へ日本語のガイドツアー、その他様々なサービスをご提供する会社です。
www.mysuomi.fi



カテゴリ
デザイン
建築
ライフスタイル
ヘルシンキ
文化
教育
グルメ
プロダクト
質問
北欧
イベント
MY SUOMI NEWS!
お知らせ
クリスマスカレンダー2013
トーベ100周年
役立つ情報
My Suomi Team
以前の記事
2015年 06月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
more...
最新のコメント
おはようございます。 ..
by キナコタケ at 04:32
突然のコメント失礼します..
by ふみ at 23:14
フィンランド語が世界で一..
by わし at 04:46
レフティだろ
by おれ at 04:40
突然すみません。 TB..
by ヒガシガワ at 19:15
moncler pas ..
by pirate bla at 06:47
Most http://..
by iaayidub at 13:25
Nach meiner ..
by eaglesEr at 02:38
They search ..
by human hair at 01:23
louboutin wo..
by christian at 20:26
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【12月15日】 クリスマスカレンダー2013
モイ!
マイスオミのラウラです。

寒い日にぴったり!と言えば、日本ならお鍋ですよね。

フィンランドでは食卓の真ん中にコンロを置いて鍋料理を食べる習慣はありませんので、寒い日には具沢山のスープを食べることが一般的です。私も温かいスープをパンを浸しながら食べると、幸せを感じます。

さて、本日のおすすめレシピに入りましょう!


【12月14日】 Lohiseljanka(ロヒセルヤンカ)

「Lohiseljanka」と言って、サーモン入りセルヤンカです。

父と母の生まれ育ちが東フィンランドですので、食文化もロシアの影響が少しあって、お祖母ちゃんが作ってくれる料理はロシア風のものもあったりします。

ただ、ロシア人の友達によるとセルヤンカにサーモンを入れるのはフィンランド風だそうです。鮭が大好きな国民ですからね。

a0071240_09285250.jpg

【レシピ】Lohiseljanka
(4人)

材料

サーモン  400グラム
ねぎ    適量
にんにく  2片  
人参    2本
オリーブオイル  大さじ1 
   (※サラダ油でも)
セロリの茎  2本
トマトソース(缶) 400グラム
魚のだし  800CC
   (※フィンランドでは魚のブイヨンキューブが使われていますが、なければ普通のブイヨンでも結構です。)
ローレルの葉  2枚
塩    少々
タイム  小さじ1
レモン酢  大さじ2
キュウリのピクルス  1個

(盛り付けにはディルなどハーブも)

作り方
① 鮭を一口サイズに切っておきます。
② にんにくをみじん切りし、ねぎ、人参、セロリ、キュウリのピクルスを小さく切ります。(ピクルス以外の)野菜をオリーブオイルの敷いた鍋に入れ、数分間炒めます。
③ だし汁とトマトを加え、5分ほど煮ます。
④ 鮭、レモン酢、調味料を加え、弱火で10分程煮ます。
⑤ 最後にピクルスを加えます。

盛り付けにはハーブも一緒に盛り付け、体温まる冬料理が完成。


[PR]
by mysuomi | 2013-12-15 09:03 | クリスマスカレンダー2013 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://mysuomi.exblog.jp/tb/19153994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chiemi at 2013-12-16 13:30 x
わーっ、おいしそう☆作ってみたいですね。
ところでセルヤンカはケイットとどう違うのですか?
カレリアだけなのかな。
Commented by mysuomi at 2013-12-18 13:18
chiemi様:コメント・ご質問をありがとうございました。
Seljankaはロシアで食べられているスープですので、言葉自体は外来語ですが、Keittoはフィンランド語で「スープ」という意味です。
つまり、「Seljankakeitto」とも言えます。

ところで、日本語版ウィキぺディアには、Seljankaがウクライナ料理だと書いていますが、東ヨーロッパで一般的に食べられているスープなのでしょうかね。
Commented by chiemi at 2013-12-19 16:50 x
お返事ありがとうございます。Seljankakeittoって「スープスープ」みたいになっちゃいますね(笑)。
東京も今日は寒くて部屋の中でも凍えそうです。北海道の方が返って部屋はあたたかいのでは!?
Commented by mysuomi at 2013-12-19 22:09
chiemi様:いつもコメントをありがとうございます。
面白い指摘ですね!
北海道はあたたかい部屋もありますが、フィンランドの家には残念ながら比較できませんので、サウナに入りたい!と思う毎日です…
Commented by chiemi at 2013-12-29 23:59 x
こんばんは。今日これ作りました! ちょっと写真よりトマト色が濃くできたけれど、主人がおいしいおいしいとぺろっと完食。また作りたい味です。フィンランドにしては、じゃがいもが入らないのですね(笑)。すてきなレシピをありがとう。
<< 【12月16日】 クリスマスカ... 【12月14日】 クリスマスカ... >>