フィンランド・デザイン
by mysuomi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
MY SUOMI INFO
マイスオミ株式会社
ヘルシンキを拠点に、
フィンランドのデザインや建 築・ライフスタイルに興味をお持ちの皆様へ日本語のガイドツアー、その他様々なサービスをご提供する会社です。
www.mysuomi.fi



カテゴリ
デザイン
建築
ライフスタイル
ヘルシンキ
文化
教育
グルメ
プロダクト
質問
北欧
イベント
MY SUOMI NEWS!
お知らせ
クリスマスカレンダー2013
トーベ100周年
役立つ情報
My Suomi Team
以前の記事
2015年 06月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
more...
最新のコメント
おはようございます。 ..
by キナコタケ at 04:32
突然のコメント失礼します..
by ふみ at 23:14
フィンランド語が世界で一..
by わし at 04:46
レフティだろ
by おれ at 04:40
突然すみません。 TB..
by ヒガシガワ at 19:15
moncler pas ..
by pirate bla at 06:47
Most http://..
by iaayidub at 13:25
Nach meiner ..
by eaglesEr at 02:38
They search ..
by human hair at 01:23
louboutin wo..
by christian at 20:26
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Marimekko三昧
モイ!
マイスオミのラウラです。

フィンランドは冬がやって来て、紅葉も散り去ったのですが、札幌もそろそろダウンを着る時期になっています。

「寒い、暗い、寂しい」
と口から出してしまいそうですが、そう簡単には負けたくないです!

冬も心に「夏」の気持ちをずっと持ち続けるのに自身満々ですが、その一つの方法は、部屋を花柄で華やかに飾ることです。

先週はMarimekko(マリメッコ)のヴィンテージ・テキスタイルで絵を作ると書きましたが、その絵が完成しました。


a0071240_14455753.jpg

テキスタイルの中には、右上の有名なUnikko(ウニッコ、意味:ケシの花)や先回紹介したVihkiruusu(ヴィヒキルース、意味:結婚式のバラ)、そして左下とVihkiruusuの上の白いテキスタイルのMuija(ムイヤ、意味:「女性」の少し古い言い方)という現在でも多く見られるテキスタイルがあります。

しかし、ヴィンテージなので、初めて見るテキスタイルや名前の知らないテキスタイルもありました。

幸いヴィンテージ・デザインにとても詳しい弊社社交ハンナにとっては朝飯前でした。さすがです。

一部を紹介すると、

右下のベージュ色の柄は石本藤雄のRahka(ラフカ)です。Rahkaはベリーなどを使ったムース系のデザートでもありますが、テキスタイルの名前の由来は厚くて湿ったコケがいっぱいある、歩くとふわふわな感じの森だそうです。可愛い名前ですね!

Rahkaの上のテキスタイルはMaija Isola(マイヤ・イソラ)とKristiina Leippo(クリスティーナ・レイッポ)のNiitty(ニーッテュ、意味:草地)です。

その上には石本藤雄のKukkaniitty(クッカニーッテュ、意味:お花がいっぱい咲いている草地)です。



Marimekkoと言われると大胆な柄をイメージする方が多く、私もどちらかというとそうですが、こんな繊細な柄も素敵ですね!

Marimekkoが好きでMarimekkoの世界に入ってみたい方、北欧雑貨や北欧のヴィンテージの旅をしたい方は、マイスオミの
デザインショッピング ツアー」へご参加してみてはいかがでしょうか。





[PR]
by mysuomi | 2013-11-21 15:23 | デザイン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mysuomi.exblog.jp/tb/19024644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by klea9350 at 2013-11-22 22:43
ラウラさんこんにちは!

フィンランドの方は寒さに強くて、日本の冬は平気なのかと思ってましたが、さすがに札幌は寒いですか?

マリメッコは柄も勿論かわいいですが、わたしは色使いも北欧ならではで素敵だなぁと思います!

でも、ヘルシンキに行った時にフィンランド人の方々はシンプルな服装や持ち物を好むのかなぁとゆう印象でしたが、マリメッコのようなカラフルで楽しいものは、特別な時に使うのですか?
Commented by BBpinevalley at 2013-11-23 06:28
はじめまして。
ケネディ暗殺50周年で、テレビでジャッキーがマリメッコを来た映像をたくさん見ます。
彼女なしでは、マリメッコは世界に知られることもなかったのですね。
Commented by mysuomi at 2013-11-24 13:38
klea9350様:コメントをありがとうございました。
フィンランド人ですが、実は寒がりです…冗談半分ですが、特技が寒さ対策です!^^

そして、フィンランド人の洋服の好みですが、よく気づきましたね!私もいつも不思議に思っていました。基本的には黒や紺色などシンプルなものが多いですが、Marimekkoなど北欧らしいパターンの洋服になると、いくら大胆な柄でも着ますね。シンプルなスカートとMarimekkoの花柄の組み合わせはよく見ますし、母も祖母もどちらかというとそんな着こなしがほとんどです。
Commented by mysuomi at 2013-11-24 13:48
BBpinevalley様:はじめまして!コメントをありがとうございました。

その話はフィンランドでもとても有名で、Marimekkoのホームページの「タイムライン」でも紹介されています。(http://www.marimekko.jp/who-we-are/timeline/)

(特に当時は)小さくてあまり知られていない国だからか、大きな国からの注目にはかなり敏感ですね。
<< クリスマスのイベント(ヘルシンキ) お勧めのデザート >>