フィンランド・デザイン
by mysuomi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
MY SUOMI INFO
マイスオミ株式会社
ヘルシンキを拠点に、
フィンランドのデザインや建 築・ライフスタイルに興味をお持ちの皆様へ日本語のガイドツアー、その他様々なサービスをご提供する会社です。
www.mysuomi.fi



カテゴリ
デザイン
建築
ライフスタイル
ヘルシンキ
文化
教育
グルメ
プロダクト
質問
北欧
イベント
MY SUOMI NEWS!
お知らせ
クリスマスカレンダー2013
トーベ100周年
役立つ情報
My Suomi Team
以前の記事
2015年 06月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
more...
最新のコメント
おはようございます。 ..
by キナコタケ at 04:32
突然のコメント失礼します..
by ふみ at 23:14
フィンランド語が世界で一..
by わし at 04:46
レフティだろ
by おれ at 04:40
突然すみません。 TB..
by ヒガシガワ at 19:15
moncler pas ..
by pirate bla at 06:47
Most http://..
by iaayidub at 13:25
Nach meiner ..
by eaglesEr at 02:38
They search ..
by human hair at 01:23
louboutin wo..
by christian at 20:26
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
異文化コミュニケーション
モイッカ!
マイスオミのラウラです。

先日は異文化コミュニケーションの面白さに気づかせる出来事がありました。

この間、神戸でとても仲のいいお友達の結婚式に参加させていただきましたが、その結婚式が感動的だけではなく、すべての面でかなり豪華でした。

披露宴で出されたのはとても綺麗な見た目で味も上品で美味しいフレンチのフルコースでした。

a0071240_2331070.jpg


それで、知り合いにこの話をしたら、

「ナイフとフォークを使って食べた?」
と聞かれました。

「へ、当たり前じゃないですか」
と思いましたが、そう答えるわけにはいきませんので、

「そうですね」
と答えることにしました。


しかし、家に帰ったら、質問の本当の意味がやっと分かりました。

聞かれたのは「食べ方」ではなく、料理が「豪華」だったかどうかということでした。

私にとっての「ナイフとフォーク=毎日使うごく普通の食べ方」が
その日本人の知り合いにとって「ナイフとフォーク=豪華」
という意味が含まれていたようです。

そして今日この話を日本語の先生にしたら、「確かにナイフとフォークは豪華な印象を与えますね」と。

なるほど。

異文化コミュニケーションは、新たな視点の発見につながるということを再確認しました。
[PR]
by mysuomi | 2013-07-01 20:17 | 文化 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mysuomi.exblog.jp/tb/18026546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< おいしいもの 北欧語 >>