フィンランド・デザイン
by mysuomi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
MY SUOMI INFO
マイスオミ株式会社
ヘルシンキを拠点に、
フィンランドのデザインや建 築・ライフスタイルに興味をお持ちの皆様へ日本語のガイドツアー、その他様々なサービスをご提供する会社です。
www.mysuomi.fi



カテゴリ
デザイン
建築
ライフスタイル
ヘルシンキ
文化
教育
グルメ
プロダクト
質問
北欧
イベント
MY SUOMI NEWS!
お知らせ
クリスマスカレンダー2013
トーベ100周年
役立つ情報
My Suomi Team
以前の記事
2015年 06月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
more...
最新のコメント
突然のコメント失礼します..
by ふみ at 23:14
フィンランド語が世界で一..
by わし at 04:46
レフティだろ
by おれ at 04:40
突然すみません。 TB..
by ヒガシガワ at 19:15
moncler pas ..
by pirate bla at 06:47
Most http://..
by iaayidub at 13:25
Nach meiner ..
by eaglesEr at 02:38
They search ..
by human hair at 01:23
louboutin wo..
by christian at 20:26
A http://cia..
by ovkhabomiwut at 07:06
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
政治の世界を覗いてみました
皆さん、モイ!
マイスオミのヘンナです。

毎日のように通っているのに、一回も入ったことのなかった、そんな建物があります。
しかもフィンランドに国家として非常に重要な役割を果たしているところです。
それはフィンランド国会議事堂(Eduskuntatalo、エドゥスクンタタロ)です。

国会議事堂では一般公開の見学ツアーが催行されていると知って、早速参加してみました。
a0071240_2220536.jpg


国会議員が夏休み中ですので、会議場は空っぽでした。
a0071240_22305542.jpg

議事堂は想像していたより、家具やインテリアが渋かったです。^^
a0071240_2242513.jpg

a0071240_22423258.jpg

食堂の天井はなかなか爽やかな雰囲気でした。
a0071240_22431372.jpg

1時間弱のツアーで、予約なしで気軽に参加できますので、普通の観光とは一味違う経験をしたいという方は、是非ご参加を。

【フィンランド国会議事堂見学ツアー】
日時:8月30日まで 毎週の月曜日~金曜日 13時00分 (英語)
   9月1日以降 毎週の土曜日 11時00分、12時30分 (英語が選択可能)
集合場所:国会議事堂 訪問者用入口 
(階段を上らずに、正面口より右手のところにございます。)
※事前予約不要
[PR]
by mysuomi | 2013-08-28 16:02 | ヘルシンキ | Trackback | Comments(0)
フィンランド人のお家の窓から
モイ!
マイスオミのラウラです。

旅行中は、ガイドブックで紹介されている観光地や飲食店をほとんど全部制覇でたら、ものすごい満足感を感じますが、私だけでしょうか?

せっかくの旅行なのに、その目標がストレスになったこともありますので、最近はなるべくマイペースで旅行するようにしていますが...

最終的には人と人との出会いや、感動したこと、ちょっとした事件、いつもと違った、またはものすごく美味しい食事のほうが、ガイドブックに載っているところよりも記憶に残りますし。

旅行中は知り合いのお家に泊まららせていただくことが多く、今までは世界中の様々なお家を見ることができました。

この話はブログにどう関連するかと言いますと、フィンランドの一般の人のお家を紹介するウェブページを見つけましたので、紹介したいと思います。

ヘルシンキ新聞のフォト・コンテストですが、一般のフィンランド人が自分の家の窓から撮った写真を送り、その600枚の寄せられてきた写真から、30枚が選ばれました。


都会や田舎、朝や夜、海、湖、工事...様々な景色が広がって、とてもリアルのフィンランドが見られるかと思います。

このコンテストに選ばれた30枚の中からはさらに優勝者が選ばれますので、お気に入るの一枚があったら、ウェブサイトの各写真の下部に書いている「Tämä on suosikkini」をクリックして投票しましょう!

投票したら、「Kiitos äänestäsi!」という文字が現れますが、「投票してくださって、ありがとうございます」という意味です。

投票の締め切りについては何も記載されていませんので、お早目にお願いします!

a0071240_14191752.jpg


a0071240_1418545.jpg


家の窓からではなく、バスの中から撮ったヘルシンキの写真で失礼します。
[PR]
by mysuomi | 2013-08-23 14:08 | ライフスタイル | Trackback | Comments(2)
イベント速報
イルター!(こんばんは)
マイスオミのラウラです。

遅くなりましたが、イベント速報!

明日8月22日に毎年恒例の「Taiteiden yö」(芸術の夜)がヘルシンキで行われますので、お知らせします。

明日ヘルシンキにいらっしゃる方や、来年・再来年の8月にヘルシンキ旅行を考えている方に是非おススメしたいイベントです。

この夜は、200以上もの催しが真夜中すぎても市内に溢れます。コンサートやダンス、様々なワークショップなどがあったり、ショップや美術館、ギャラリーが夜遅くまで営業したりし、家族みんなで楽しめるものも、大人向けのものも、本当に多種多彩です。

しかも、この文化イベントはすべて無料です!

イベントはこちらのサイトから検索できるます:
「Taiteiden yö(芸術の夜)」(英語)

ハイライトはこちらのpdfをご覧ください
「芸術の夜2013 ハイライト」(英語)

私も8歳ぐらいからほとんど毎年欠かさず参加していますが、初めて母と参加した時は、「夜中まで起きられる」ということだけでもものすごく興奮していました。オペラで、ベレーや劇で実際使われていた衣装がかなり安くフリーマーケットという形で売っていましたが、、きらきらする綺麗なバレリーナの衣装を買ってもらって、一瞬プリンセスになった気分でした。

その後は友達と一緒に行くようになりましたが、パレードを見たり、ヨガに参加したり、ギャラリー巡りをしたり、ただ活気に満ちたヘルシンキの街の雰囲気を味わったり...

a0071240_19433558.jpg


a0071240_1944330.jpg


いつかの芸術の夜の写真です。

今年のイベントには残念ながら行けませんが、来年の目標とします!

ヘルシンキにいらっしゃる皆さんは是非参加してみてください!
[PR]
by mysuomi | 2013-08-21 19:39 | イベント | Trackback | Comments(2)
「ミッドヒル・バーガー」
モイ!
マイスオミのヘンナです。

フィンランドは今年の夏も気温が平均より高かったし、晴れの日が多かったです。
しかし、最近雨の日が増え、長袖やコートを着ている人もたくさん見かけますので、急に秋が来たかのように感じます。

日本では猛暑の日々が続いていると聞いていますので、皆さん、厚さに負けないように対策をください!

さて、話が変わりますが、最近おいしいレストランへ行ってみましたので、今日はその紹介をしたいと思います。

Midhill Burger(ミッドヒル・バーガー)という、この夏にオープンしたばかりのバーガー屋さんです。
料理番組「トップ・シェフ」のフィンランド版のジャッジでも有名な一流人シェフHans Välimäki(ハンス・ヴァリマキ)によるお店で、オープンした時からかなり注目を呼びました。
ミッドヒル・バーガーはLinnanmäki(リンナンマキ)遊園地内にも支店がありますが、今回はストックマン・デパート近くのCitykäytävä(シティカウタヴァ)にあるお店へ行ってきました。

さすが有名人シェフだな、と思わせるようなスタイルのいいインテリアで、お店に入った瞬間から感動しました。
a0071240_19151144.jpg

a0071240_19225116.jpg

a0071240_19171390.jpg

私が注文したのはギリシア風のバーガーで、中にはラム肉のステーキ、ザジキ、ミントなどが入っていました。
a0071240_1920362.jpg

サイドとしてはフレンチフライとチリ味のマヨ。
ダイエット中の方にはお勧めできませんが、グルメと言っても言い過ぎではないぐらいおいしかったです!

メニューには、様々な種類のバーガーの他、普通より質の良いホットドッグ、ミルクシェークなども入っています。
お腹が空いたときには、行ってみてはいかがでしょうか。^^

【レストラン情報】

お店:Midhill Burger
住所:Citykäytävä, Kaivokatu 8
営業時間:月~金曜日 7.30~23時  土曜日11時~23時 日曜日11時~21時
ウェブサイト:http://www.midhill.fi/
[PR]
by mysuomi | 2013-08-19 19:26 | グルメ | Trackback | Comments(2)
Marimekkoファブリックの動画
モイ!
マイスオミのラウラです。

気分転換を兼ねて、大好きな「マリメッコ(Marimekko)」の2013年新作をウェブストアで見ようとしたら、とっても可愛くて、心温まる雰囲気のビデオを見つけました。

皆さんにも是非見ていただきたいと思い、早速シェアします。



マリメッコのファブリックがプリントされている場面があったり、ヘルシンキの観光案内も少しあったりして、なかなか気に入っています。

マイスオミでは、普段は一般公開されていない工場やショールームが見学できる「MARIMEKKO FACTORY TOUR マリメッコ工場見学」が、毎月1回開催されています。私のとっても好きなマリメッコの社員食堂でランチ・タイムもお楽しみいただけますので、興味のある方はツアーへのご参加をお勧めします。

ところで、マリメッコの社員食堂の食器はもちろんすべてマリメッコのものばかりです。それでいつも不思議に思うのですが、普段あまり豪華とは思えないコンビニのパンをマリメッコのお皿に乗せて食べると、そのコンビニのパンでもかなりの御馳走に感じます。

私だけでしょうか?
[PR]
by mysuomi | 2013-08-19 19:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)
暑さを再確認
モイ!
マイスオミのラウラです。

札幌は日本の中でもまだ涼しいほうなのかもしれませんが、先日は暑さを再確認する出来事がありました。

この間は「世界一まずい飴」について書きましたが、「Salmiakki(サルミアッキ)」という黒いお菓子で、フィンランド人の多くは「まずい」ではなく「美味しい」と言いながら食べています。味は黒蜜に少し似ていたりします。

サルミアッキのまずさ(美味しさ?)はさておき、今まではお菓子を購入した時、その保存方法はあまり考えたことがなかったです。

これからはちゃんと確認しようと思います。

a0071240_114139.jpg



友達にSalmiakkiを食べさせようとして、箱を開けたら、お菓子が溶けていました!

フィンランドは一番暑い日にでも28度ぐらいで、湿気はほとんどありませんので、チョコレートでなければ、溶けることはほとんど気にしなくてもいいです。

札幌の暑さを再確認。

Salmiakkiが好きな人には悪いですが、一粒でもまずいのに、一つの大きな塊は...
[PR]
by mysuomi | 2013-08-18 07:10 | グルメ | Trackback | Comments(0)
読書
モイ!
マイスオミのラウラです。

今日は早朝から雨が降ったり止んだりという、落ち着かないお天気です。

家からほとんど一歩も外に出ず勉強や読書をしています。今日のような天気に恵まれない日こそが、本棚に並んだ未読本をやっつけるチャンスですね。

この間本屋さんで雑誌を見ていたら、「北欧」との文字に目がつき、こちらの雑誌を買うことにしました。

a0071240_1613156.jpg


マイスオミが、2012年9月1日に放送された「にじいろジーン」をコーディネートして、私がその際、モデルをさせていただきましたが、番組にも登場する「マリメッコの社員食堂」がこちらの雑誌でも取り上げられて、懐かしいなと思いながら読んでいます。

a0071240_16162572.jpg


そう言えば、その「にじいろジーン」をこの間友達に見せましたが、そろそろ髪切らないと、サンタさんの小人に似てくるな、と気き、焦って美容室に電話しました。
[PR]
by mysuomi | 2013-08-17 16:24 | デザイン | Trackback | Comments(0)
フィンランド語(?)を発見
モイ!
マイスオミのラウラです。

今日は花金でしたが、一週間頑張った(?)自分のご褒美にスイーツを食べてきました。

ランチにスイーツだというのは少しどうかと思いますが、甘党ですので、どうかお許しください。

a0071240_002653.jpg


お店は札幌の「BISSE」というところですが、実はこの店の名前を聞く度に思わず笑ってしまいます。

「BISSE」の名前の由来は

Business(仕事)
Identity(独自性)
Sapporo(札幌)
Symbol(象徴)
Emotion(感動)

なんだそうですが、かなり工夫されていますね。

しかし、フィンランド人にとっては、別の意味もあります。

例えばバーに行く時は、「Bisse, kiitos」と言いますが、これは
「ビールください」という意味になります。

つまり、「Bisse」は「ビール」なので、スイーツのイメージは全くありませんし、「Bisse」はビールのニックネームのような呼び方ですので、かなりラフな感じがします。

それに対して、札幌の「BISSE」はとてもおしゃれな店なので、名前と実際の雰囲気はかなりのギャップがあります。

しかも、スイーツがメインなので、「ビールください」と言っても、ビールはななそうですね^^
[PR]
by mysuomi | 2013-08-16 20:55 | 北欧 | Trackback | Comments(0)
人生についてムーミンが教えてくれる
Moi!
マイスオミのラウラです。

遅くなりましたが、昨日の8月9日は「ムーミンの日」だったのだそうです!

フィンランドより日本のほうが意識している人が多い気がしますが、調べてみたら、さすがだなだと思いました。

というのは、大体どの(日本の)ムーミンに関連する店が期間限定で何かを販売したり、スペシャルメニューを提供したり、イベントを開催したり...

日本人は「限定」がとても気に入っていますね。

話が少し変わりますが、以前にもブログで報告した通り、現在日本で勉強しています。

それで最近はとても忙しくて、おばあちゃんの別荘でゆっくりする夢を見ています。

昨日は家族から葉書が届きましたが、その葉書に書かれている言葉がぴったり過ぎて、しかもちょうど「ムーミンの日」に届いて、とても感動しました。

a0071240_14313100.jpg


「Pieni tauko on aina paikallaan」

=自分に休憩時間を与えるのはいつもいいことだ。


どうしてもしないといけないことがある時はかなり難しいのですが、休憩を取ることに罪悪感を感じるというのもも余計にストレスが溜まってしまいます。

人生について、ムーミンに教えてもらうことは多いですね。
[PR]
by mysuomi | 2013-08-10 14:45 | 文化 | Trackback | Comments(4)
Lappeenrantaのおすすめカフェ
Moi!
マイスオミのラウラです。

おばあちゃんから手紙が届いて、
「今日あのカフェでお茶してきたけど、今年はラウラと一緒に行けないね」と。

それは私もとても残念だと思いますが、「あのカフェ」はまだ紹介していませんので、皆さんに紹介します。

いつもヘルシンキの飲食店ばかりで偏ってしまいますが、今日のカフェは「Lappeenranta(ラッペーンランタ)」というヘルシンキから東フィンランドへ2時間ほど行った街にあります。

a0071240_237922.jpg


「Kahvila Majurska(カフヴィラ・マユルスカ)」

a0071240_2395829.jpg


a0071240_23133250.jpg



昔ながらのインテリアで、各部屋が違いますので、いつもその日の気分でテーブルを選んでいます。北欧のシンプルなデザインも好きですが、たまにはこういうお金持ちの貴族が昔住んでいたような雰囲気もいいですね。

こちらの店はケーキが有名ですが、どれも本当に美味しくて、いつもすごく迷っちゃいます。

a0071240_2313746.jpg


しかし、最終的にはいつも同じにしちゃいます...だって美味しいんだもの!

a0071240_23172549.jpg


いちごタルト。

いちごがギュッと詰まっていて、いちごそのもの味なので、甘さもちょうど良くて、いつも「美味しい!幸せ」を言いながら食べています。

いちごが何十個入っているのでしょうか。タルト一切れでビタミン補給もできちゃうぐらいだと思います。

ちなみに、おばあちゃんはいつもこのタルトのりんご味を頼んでいます。

この日は甘いものをたくさん食べましたので、翌朝Lappeenrantaの湖沿いでジョギングしてきました。

朝日が最高にきれいでした。

a0071240_232412100.jpg


「Kahvila Majurska(カフヴィラ・マユルスカ)」
住所:Kristiinankatu 1、Lappeenranta
営業時間: 月―土 10時―18時
        日 11時―18時

※こちらの営業時間は2013年夏の営業時間となっていますので、冬は日曜日が閉まっているなど、多少変更になると思います。
[PR]
by mysuomi | 2013-08-07 19:56 | グルメ | Trackback | Comments(5)