フィンランド・デザイン
by mysuomi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
MY SUOMI INFO
マイスオミ株式会社
ヘルシンキを拠点に、
フィンランドのデザインや建 築・ライフスタイルに興味をお持ちの皆様へ日本語のガイドツアー、その他様々なサービスをご提供する会社です。
www.mysuomi.fi



カテゴリ
デザイン
建築
ライフスタイル
ヘルシンキ
文化
教育
グルメ
プロダクト
質問
北欧
イベント
MY SUOMI NEWS!
お知らせ
クリスマスカレンダー2013
トーベ100周年
役立つ情報
My Suomi Team
以前の記事
2015年 06月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
more...
最新のコメント
突然のコメント失礼します..
by ふみ at 23:14
フィンランド語が世界で一..
by わし at 04:46
レフティだろ
by おれ at 04:40
突然すみません。 TB..
by ヒガシガワ at 19:15
moncler pas ..
by pirate bla at 06:47
Most http://..
by iaayidub at 13:25
Nach meiner ..
by eaglesEr at 02:38
They search ..
by human hair at 01:23
louboutin wo..
by christian at 20:26
A http://cia..
by ovkhabomiwut at 07:06
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【レシピ】 焼かないビルベリータルト
モイ!

マイスオミのラウラです。

フィンランド料理はオーブン料理が多く、海外で作ることになると、作れる料理はどうしても限られています。

私はケーキ作りも好きですが、オーブンのない生活を送っていると、何でも作れるわけではありません。


a0071240_18562594.jpg

(写真:まだオーブンがあった時に作ったケーキやタルトの一例。)

ただ、日本人で大きなオーブンを持っている人はそれほど多くないと聞いていますので、本日はオーブンがなくても簡単に作れるタルトのレシピを紹介したいと思っています。

とっても簡単なので、ぜひ作ってみてください。

a0071240_18561358.jpg

「ビルベリーのムースタルト」(デコレーションケーキ型 20cm)
(Mustikkamoussekakku)

《生地》
ダイジェスティブビスケット 10~12枚程
溶かしたバター/マーガリン 大さじ4

《ムース》
卵の白身 3個分
卵の黄身 3個分
グラニュー糖 75 cc
プレーン・クリームチーズ 200g
生クリーム 200 cc
板ゼラチン 5枚
レモン汁 大さじ1
ビルベリー粉 お好みで (☆1カップ程度入れました)

《飾り》
ブルーベリージャム 100g

作り方に入る前に、ビルベリー粉についてです。

私が使ったのはヘルシンキ空港で買ったこちらのオーガニックビルベリー粉です。

a0071240_19003433.jpg
フィンランドのスーパーではこのこちらの袋に入ったものも売っています。(ドライベリーと粉の両方が販売されていますので、ご購入の際はご確認ください。)

a0071240_19011150.jpg
新鮮なベリーで作ってもとてもおいしいし、ベリーも粉も手に入りにくい場合は、ホワイトチョコのケーキを作って、ジャムでマーブル模様を作るのもおすすめです。(レシピ後半で説明)



では、作り方は以下の通りです。

1.ビスケットは小袋ごと粉々にしておく。溶かしバターをよく混ぜ、型の底にしきつめる。指やコップの底などを利用して、ギュッギュッと固めるようにし、冷蔵庫で冷やしておく。
2. ゼラチンを冷たい水でふやかす。
3.(ボウルとハンドミクサーに水がついていないかを確認し、)白身を固く泡立てる。
4.別のボウルで黄身とグラニュー糖を白くなるまで泡立て、クリームチーズを加えよく混ぜる。
5.生クリームも泡立て、黄身・グラニュー糖・クリームチーズのムースを加え混ぜる。白身も加え丁寧に混ぜる。
7.レモン果汁を鍋に入れ、沸騰するまで温める。ゼラチンの水を切り、レモン汁に溶かす。
8.ゼラチンを、混ぜながら細長くそそぐように加える。
9.ケーキ型に流し入れる。

10.ビルベリージャムをスプーンでケーキの上にしずくのように落とし。細いスティックでマーブル模様など好きな模様を作る。

11.冷蔵庫で一晩(最低でも6時間程度)冷やし固める。

タルトを作っている時に味見して、ちょっと甘すぎるなと思っていましたが、出来上がりはなぜか甘さ控えめでした。

次回は他のベリーで作ってみようと思います。


[PR]
by mysuomi | 2014-10-07 18:42 | グルメ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://mysuomi.exblog.jp/tb/20266091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chiemi at 2014-10-09 18:02 x
こんにちは。すてきなデコレーションのケーキたちですね~♪ 
ビルベリーの粉は買ってきてスムージーにブレンドしたりして楽しんでいます。それで、質問なのですが、レシピの1カップというのは日本の単位で200mlのことですか? それともフィンランド単位の1dlでしょうか? いつも、外国のレシピは計量の単位に悩みます。200mlでは多すぎる気もするし、ビルベリー粉1パックにそんなに量が入っていないので気になりました。
Commented by mysuomi at 2014-10-13 00:14
chiemi様:いつもコメントをありがとうございます。
ビルベリー粉をご購入されたのですね。

「良薬は口に苦し」と言われていますが、ビルベリー粉はサプリと同じように栄養価が高く、しかも美味しいですよね!

1カップはおっしゃる通り200mlです。今度からmlで書きますね。ご指摘ありがとうございます。

今回使ったビルベリー粉は瓶に入っていて、その中身をほぼ全部入れました。もうちょっと少なくてもよかったのかもしれませんが、その場合は砂糖も少し減らすといい気がします。
Commented by chiemi at 2014-10-16 11:25 x
こんにちは。カップの件、ありがとうございます。1瓶使うのですね。ビルベリーの味わいが伝わってきそうです!
<< [10月9日] 一週間の天気 [10月2日] 一週間の天気 >>